​お直しの流れ

修理にかかる費用や期間については、欠損部分の大きさによって変動します。

料金・修理期間の目安はこちらをご参照ください。

1. お見積もり

下記6点をご明記・添付のうえ、azusakamikawa@gmail.com までメールをお送りください。

  1. お名前

  2. お電話番号

  3. 器の大きさ(直径・高さ・幅)

  4. 欠損部分の大きさ(欠けの場合は破片が残っているかどうか/割れの場合は破片の数もご明記ください)

  5. ご希望の仕上げ(金仕上げ・銀/錫仕上げ・漆仕上げなど)

  6. 器の写真(欠損部分と全体がわかるもの)

​※3,4,6について、定規もしくはメジャーと一緒に器を撮った写真をお送りいただいても結構です。

2. 器お預かり

お見積もり内容をご承諾いただけましたら、再度ご連絡ください。

器お預かりの際は直接お持ち込みいただくか(長野市浅川1丁目)、宅配便でお送りください。

お越しいただく場合は事前にご予約をお願いいたします。

 

3. 納品・お支払い

修理完了後、メールもしくはお電話でご連絡いたします。

お支払いは後払いになります。お越しいただく場合は現金、宅配の場合は銀行振込でお願いいたします。

※振込手数料、器の送付(往復分)にかかる送料はご負担くださいますよう、お願いいたします。

直接お渡しの場合は日時のお打ち合わせをお願いいたします。

返送の際は請求書を同梱いたしますので、代金のお振込をお願いいたします。

​​【事前にご留意いただきたいこと】

  1. 金継ぎした器は食洗機・電子レンジ・オーブンが不可となります。

  2. 冷蔵庫・冷凍庫に入れることはお控えください。

  3. 漆の劣化を防ぐため、修理後は直射日光の当たらない場所で保管してください。

  4. ガラス製品は薄手のもの、破片の残っていないものはお断りする場合がございます。

【仕上げについて】

金は華やかに、銀/錫は落ち着いた印象に仕上がります。お好みでお選びください。

漆仕上げは赤・青・緑など、色付きの漆を使います。また、ものによっては傷跡が目立たないようにお直しすることも可能です。

仕上げについては、

お直しの例​もご参照ください。