Copyright (C) 2015-2019 azusa kamikawa. All Rights Reserved.

仕上げ色の見本です。金・銀・漆からお選びいただけます。

色によって印象が大きく変わります。お品の雰囲気に合わせてお選びください。

​(画像をクリックすると拡大して見られます)

【金仕上げ】

金粉を使って仕上げます。経年変化がほとんどなく、明るい色のままお使いいただけます。比較的どんなお品とも相性が良いです。

【銀仕上げ・錫(すず)仕上げ】

銀粉・錫粉を使って仕上げます。銀は時間が経つにつれ燻されたような黒みがかった色合いに変化します。​錫は経年変化がほとんどなく、明るい色のままお使いいただけます。

【漆仕上げ】

さまざまな色の漆を使って仕上げます。白磁に赤など、アクセントになる仕上げのほか、器自体の色に近い漆で継ぎ跡が目立たないよう仕上げることもできます(共直し)。