検索

修理録(154)


古いお湯呑みの欠けを金継ぎしました。

欠損はごく小さい、2mmほどの欠けです。

おそらく明治頃に作られたもので、麦の絵がほどこされています。青い染付けのため、「ほっこり」に偏りすぎない凛とした雰囲気が素敵です。


長野|金継ぎ|陶磁器の修理|器のお直しカミカワ

Copyright (C) 2015-2020 azusa kamikawa. All Rights Reserved.

  • Twitter
  • Instagram