検索

修理録(135)


お湯のみの割れを銀継ぎしました。

修理前。

修理後。

割れたところからヒビが長く入っていました。

内側。

仕上げに使った銀粉ははじめ明るく発色しますが、半年から1年ほど経つと落ち着いた色合いに変わっていきます。経年変化によってどんどん黒みがかっていきますが、それがまたこのお湯のみにはよく馴染んでいくと思います。

#割れ修理 #修理録 #銀仕上げ

長野|金継ぎ|陶磁器の修理|器のお直しカミカワ

Copyright (C) 2015-2020 azusa kamikawa. All Rights Reserved.

  • Twitter
  • Instagram