検索

修理録(133)


丼の欠けをお直ししました。

修理前。幅2cmほどのやや大きい欠けです。

修理後。

黒い漆を塗った上からうっすら錫粉を蒔き、もともとの鉄釉に近い質感と色合いを目指して仕上げました。

どこが継ぎ目かわかるでしょうか・・・?

底を俯瞰してみるとパッと目を引くデザインですね。普段使いされている器だそうです。長くお使いいただけますように!

#修理録 #欠け修理 #漆仕上げ

長野|金継ぎ|陶磁器の修理|器のお直しカミカワ

Copyright (C) 2015-2020 azusa kamikawa. All Rights Reserved.

  • Twitter
  • Instagram