検索

修理録(118)


梅と満月の絵が書かれた器を金継ぎしました。

修理前。幅5cmほどに渡って3片に割れた状態でした。

修理後。

満月が金彩で描かれていたので、それに合わせて金で仕上げました。大胆ながらもシンプルな絵柄なので、料理が引き立ちそうなお皿です。

#修理録 #割れ修理 #金仕上げ

長野|金継ぎ|陶磁器の修理|器のお直しカミカワ

Copyright (C) 2015-2020 azusa kamikawa. All Rights Reserved.

  • Twitter
  • Instagram