top of page

金継ぎ教室土曜日コース②

今年1月から始まった金継ぎ教室の土曜日コース、2月4日(土)に2回目の会を開催しました。(6月まで続く半年コースです)


前回欠けや割れた破片の断面に生漆を塗る下処理が終わり、今回は欠けの充填、破片の接着を進めました。


↓割れた器をお持ち込みされた受講者さん。破片に麦漆(むぎうるし)という接着剤を塗っているところです。


↓こちらのかたは欠けた器に錆漆(さびうるし)を埋めました。(黒いかたまりが錆漆です)

「難しい〜」という声も上がりましたが、初めての工程をみなさんおもしろがっていらっしゃるように感じました。

いつも興味津々でたくさんご質問いただき、私もとても励みになります。次回もどうぞよろしくお願いいたします!



Comments


bottom of page