top of page

修理録(468)

割れたお茶碗をお直ししました。


修理前。

修理後。




ヒビもあわせてお直ししました。粉引の素朴な色合いに錫の落ち着いた銀色がよくなじみました。

野口淳さんの作品です。以前は定番で作られていたそうですが、現在は手に入らなくなってしまったとご依頼主様からお聞きしました。直しながら使い続けていただけると思うと大変嬉しく思います。ありがとうございました。

Kommentit


bottom of page