top of page

修理録(453)

割れた猪口を銀継ぎしました。


修理前。接着剤で修繕されていたものを完全に剥がしてから継ぎ直しました。

修理後。



江戸時代中期に作られたお品だそうです。染付の青と銀の組み合わせで凛とした雰囲気に仕上がりました。銀が経年によって黒みがかってくるとより渋い風合いに育つと思います。

댓글


bottom of page