修理録(427)

子ども茶碗の欠けを金継ぎしました。


修理前。幅1cmほどの浅い欠けができていました。

修理後。

縁にも少し金がのぞきます。


お子さんが5歳の頃から10年以上に渡って使ってきたお茶碗だそうです。小傷も入り、長年愛用されていたことがよくわかりました。金継ぎのワンポイントも楽しみながら、これからもお使いいただければ嬉しいです。