修理録(417)

3つに割れた水指(みずさし)の蓋を金継ぎしました。


修理前。

修理後。



水指は茶道具のひとつで、点前の際に茶釜に足したり茶碗を洗うための水を溜めておくものです。茶道の先生をされている方からお預かりしました。金継ぎももとはお茶の世界で考案され、親しまれてきたもの。こうして茶道具の修理に関わることができ、嬉しく思います。