修理録(416)

唐津焼の深皿、縁の割れをお直ししました。


修理前。小さい破片が2つ、割れたところからヒビが伸びていました。

修理後。

黒い漆を塗って仕上げています。

釉薬と漆の色をそろえたので、継ぎ目はよく見ると分かるくらいです。どんな料理も映えそうな唐津の器、これからもご愛用いただけますように。