修理録(390)

マグカップの持ち手を金継ぎしました。


修理前。

修理後。


持ち手は使用時に負荷がかかるため、接着後和紙を巻いて補強しています。和紙の上からも漆を塗り重ね、十分な強度を出します。

お祖母様から贈られた思い出のお品だそうです。これからも長くお使いいただけますように。