修理録(359)

有田焼の中鉢、幅3cmほどの破片を銀継ぎしました。



修理前。

修理後。


側面。

佐賀県有田町、李荘窯の器です。緻密ながらも力の抜けた絵付けがとても味わい深いですね。銀が経年によって燻銀のような色合いになると、一層渋い雰囲気になりそうです。これからも長くお使いいただけますよう。