修理録(333)

陶器の蓋物、割れた蓋を金継ぎしました。


修理前。割れたものを接着剤で修繕してありました。接着剤を完全に剥離し、漆で継ぎ直しています。

修理後。



下部と合わせたところです。

緑の釉薬に金がよく映えました。これからもご愛用いただけますように!