修理録(318)

香炉の割れを金継ぎしました。


修理前。

修理後。

割れた部分のすぐ隣に刻苧漆を埋めて修繕された箇所があり、あわせて金粉で仕上げました。

貫入がきれいに染まった香炉、古美術店で購入されたものだそうです。これからも長くお使いいただけますように!