修理録(284)

カップの欠けとヒビを金継ぎしました。


修理前。4cmほどのヒビと大小の欠けが複数できていました。

修理後。


やさしいベージュの色合いを邪魔しないよう、落ち着いた光沢の金粉(金消粉:きんけしふん)を使って仕上げました。貫入がいい色に染まっています。これからも長くお使いいただけますように。