修理録(240)

九谷焼の平皿をお直ししました。


修理前。5片に割れた状態でした。

修理後。

絵付けのラインに合わせて、赤い漆のみで仕上げました。割れた部分から伸びたヒビにも漆を染み込ませてヒビ止めしています。

こちらはなんと、ご自分で絵付けされたそうです。ご自身で絵付けした器は思い入れもひとしおですね。お預かりできてうれしいです。これからも長くご愛用いただけますように。

長野|金継ぎ|陶磁器の修理|器のお直しカミカワ

Copyright (C) 2015-2021 azusa kamikawa. All Rights Reserved.

  • Twitter
  • Instagram