修理録(234)

平皿の欠けを銀継ぎしました。


修理前。写真右上部分、直径1cmほどの欠けができていました。

修理後。

マットでざらりとした土の質感のプレート、銀が主張しすぎず渋い表情になりました。銀がしだいにいぶし銀のような色合いになると、さらに器の雰囲気になじむと思います。

初めての金継ぎにこちらを選んでいただけて光栄でした!長くご愛用いただけますように。

長野|金継ぎ|陶磁器の修理|器のお直しカミカワ

Copyright (C) 2015-2020 azusa kamikawa. All Rights Reserved.

  • Twitter
  • Instagram