修理録(209)

深皿の欠けを銀継ぎしました。


修理前。縁に直径1cmほどの欠けができていました。

修理後。

側面からはわずかに銀がのぞきます。

シンプルなつくりであるぶん、どんな料理も映えそうです。銀粉で仕上げたことで、金よりも主張せず控えめなワンポイントになりました。これからも長くお使いいただけますように。