検索

修理録(197)

やちむんの大皿を金継ぎしました。


修理前。大小5片に割れた状態でした。

修理後。


隙間ができた部分は木粉と小麦粉、水、漆を練った刻苧漆(こくそうるし)で埋めて補っています。

沖縄県にお住まいだったころに購入されたお品だそうです。お引っ越しの際に割れてしまい、修理に出していただきました。暮らしていた土地の思い出のお皿、これからも長くお使いいただけますように!

長野|金継ぎ|陶磁器の修理|器のお直しカミカワ

Copyright (C) 2015-2020 azusa kamikawa. All Rights Reserved.

  • Twitter
  • Instagram