修理録(195)

波佐見焼のお湯呑みをお直ししました。


修理前。大小5片の破片がありました。

修理後。

絵付けの色に近い藍色の漆を塗って仕上げました。

お孫さんからの贈り物だったそうです。長寿の縁起物である鶴のお湯呑み、贈り主のお孫さんのお気持ちが伝わってきます。これからも末長く、ご愛用いただけますように。