検索

修理録(192)

天使の聖水盤をお直ししました。


修理前。左手の親指が欠けてなくなっていました。

修理後。

今回、指の成形には合成樹脂を使いました。仕上げは食器の金継ぎと同様に、漆を塗って金粉を蒔いています。

少し目を伏せた表情と淡い色使いからとても穏やかな印象を受けます。聖水盤(せいすいばん)とは、キリスト教でお祈りの際に手を清める水を入れておくもの。佇まいも用途も美しい…。持ち主の方はこちらを古道具店で購入し、ポプリを入れて飾られる予定だそうです。少し前、雨の続く時期にお返しし「気持ちが穏やかになった」とメールをいただいてとても嬉しく思いました。

長野|金継ぎ|陶磁器の修理|器のお直しカミカワ

Copyright (C) 2015-2020 azusa kamikawa. All Rights Reserved.

  • Twitter
  • Instagram