修理録(164)

深鉢の欠けを銀継ぎしました。


修理前。幅3cmほどの欠けができていました。

修理後。

ブルーグレイの釉薬に銀継ぎの色がしっくりとなじみました。修理直後は白銀ですが、しだいにいぶし銀のような色合いに変化していきます。経年変化した色もきっとよくなじむことでしょう。器本体はもちろん、銀継ぎの色味のうつろいも楽しんでいただければうれしいです。